Freestyle Work Design - フリースタイルワークデザイン -

‪フリースタイルワークデザイン(FreestyleWorkDesign)は、"フリースタイラー(Freestyler)のフリースタイラー(Freestyler)によるフリースタイラー(Freestyler)のためのブログ"。Naoto Yoshida(吉田直人)によるフリースタイル(Freestyle)とワークスタイル(Workstyle)の共創記録。将来プロフリースタイラー(ProFreestyler)として生計を立てたい人々へ向け、フリースタイルと仕事を繋げるロールモデル(参考記事)の情報発信が目的。

【 #ブログ投稿21日間達成 】2018年1月15日(月)〜2018年1月20日(土)までの記事一覧。

2018年1月21日(日)

FWD(Freestyle Work Design)のブログ記事投稿21日目。

 

2018年1月15日(月)〜2018年1月20日(土)までの記事一覧。この記事を含めて合計13記事のブログ記事投稿数でした。残り一週間。果たして続くのでしょうか…!?

 

 

続きを読む

【 #部屋掃除 #掃除 で #スッキリ !?】「 #集中力 は部屋の綺麗さから!」#テスト前 や #勉強中 のよくある現象。

2018年1月20日(土)21:00

FWD(Freestyle Work Design)のブログ記事投稿20日目。

 

部屋掃除。一人暮らししてから部屋掃除を頻繁にするようになった気がします。最近は、「部屋での運動だ!」と思って、掃除機で「ブゥーン」、スポンジで「シャシャシャシャシャ」しております。伝わりますか。さて、学生時代によくあった「勉強中に違うこと、特に部屋掃除をしたくなる」現象がこの前ありました。

  

【 #部屋掃除 #掃除 で #スッキリ !?】「 #集中力 は部屋の綺麗さから!」#テスト前 や #勉強中 によくある現象。

部屋掃除をし出すあの現象…あれは一体何なんですかね。

僕の場合は、テストはありませんので仕事や作業事でまさに同じようなことがありました。「よし、やるぞ」と思い、作業机に座り、カタカタとキーボードを打つのですが…「何だろう、あの袋。あ、あの時の袋か。あれ、何でこんな所に小銭が…あれ、何これ…あれ…」気がつくと、掃除機が目の前に。スポンジで皿洗い。風呂掃除、トイレ掃除…そんなことがありました。

 

部屋掃除をしてしまうのは、やはり集中力が無いだけですかね。

結果的に、部屋が綺麗になって集中力が増す気がするのですが、「いつかどうせまたそういう時期が来るのだろう」という思いがあります。学生時代は、実家に住んでいたので頻度が半端ないほどありました。だから座学の勉強は苦手だったのかもしれません。社会人になっても成長していないかもしれませんが……うん…しょうがない。

 

部屋掃除は好きだから、いいや。

最近はもう気分に任せています。気になったら、部屋掃除をやる感じです。その状態になった時点で、集中力が途切れてるのかなと思いますし…。似たような経験で学生の頃は「勉強いまやろうと思ったのに!」こんなことばかり言っていた気がします。あなたはどうですか。

  

---

 

いかがでしたでしょうか。最近、懐かしい話や機会に触れる機会が多い気がします。だから、ブログ記事内容もそんな感じなのかな。どのくらいからネタ切れが始まるか楽しみです。それではまた。

 

New Hobby Lifestyle ~"趣味"を見つける交流会~

peraichi.com

 

 

【 #高校生 頃の気持ちが蘇る…?】#サッカー部 の #同期 が #フットサル を企画。最近、基礎練を始めたお話。

2018年1月20日(土)

FWD(Freestyle Work Design)のブログ記事投稿20日目。

 

高校生時代、僕はサッカー部に所属しておりました。入部した当初は、イメージと違ったため、すぐ辞めて、クラブチームに入り直そうと思いました。ただ、結果として3年間、本当に楽しいサッカー漬けの毎日でした。そんなサッカー部の同期からフットサルの企画のお話が耳に。フリースタイルフットボールやフリースタイルバスケットボールの練習の合間に、こそっとフットサルの基礎練習を開始しました。ただ、それだけのお話です。

  

【 #高校生 頃の気持ちが蘇る…?】#サッカー部 の #同期 が #フットサル を企画。最近、基礎練を始めたお話。

まずは、ボールを蹴れる「壁探し」から。

壁が大好きです。子供の頃から、とにかく壁を見つけると、印をつけたり、変な柄やシミがある所を狙ってボールを蹴っていました。当時は、「キックターゲット」というテレビ番組の企画に虜になり、幼馴染と一緒に駐車場の壁に向かって「…えぇ……、①番…狙います(真顔)」とか言いながら、幼馴染が交代で実況の真似をしつつ、蹴り続けていました。怖いおじさんが通ると、みんな「壁に向かってボールなんか蹴っていませんよ?」みたいなそぶりを見せてごまかしていたと思います。ただ、結構怒られました。そんな遊び…しませんでしたか?そんなこんなでボールを蹴れる壁を探して、最近、フットサルやサッカーの基礎練を続けています。リフティングやハンドリングばかりしているので、結構鈍っていました。戻したいですね、感覚を。

 

高校生の頃は「基礎練」と「ストレッチ」がものすごく好きだった。

暇さえあれば、ストレッチと基礎練をしていた気がします。基礎練の効果はありましたが、ストレッチは効果なかったですね。めちゃくちゃ体が硬いです。特に腰回りや股関節。スポーツマンとして致命傷な気がしていました。それでも、この二つは最低限、やり続けることを決めていたと思います。部活をされていた方は共感すると思いますが、2人組でペアを決めてストレッチする時、いたずらで思いっきり伸ばそうとする人とかいるじゃないですか。もう、ヒィヒィ言っておりました。悪ノリ、反対!笑 

 

たまにフットサルやサッカーの基礎技術も教えたりしている

個人的にはフェイントやドリブルなどの練習や一対一のシチュエーション練習が大好きなサッカー少年だった気がします。そんなこともあり、今では依頼があった方にほぼマンツーマンで自分が培ってきた技術と考え方をシェアしております。色々なご縁で、イベントのフットサル講師依頼を受けたりもしたので、何が繋がるかよく分かりません。好きなことは続けておいてよかったなと思いました。

 

nyfreestyler.hatenablog.com

  

---

 

いかがでしたでしょうか。フットサルやサッカーが当たり前に出来た環境も、年を重ねると誰かが企画してくれないと難しくなるのですね。企画してくれる同級生には感謝です。怪我だけ気をつけて、久々に高校生気分で楽しみたいです。それではまた。

 

New Hobby Lifestyle ~"趣味"を見つける交流会~

peraichi.com

 

 

【 #地震対策 #地震 #001】 #一人暮らし の #本棚 が危ない? #東京防災 ・地震対策をこれから始める方にオススメな記事3選!

2018年1月19日(金)12:00(投稿予定だったもの)

FWD(Freestyle Work Design)のブログ記事投稿19日目。

 

地震対策…していますか?僕は大きな地震が来たら…諦めます…一応、逃げますが…。こればかりは自然災害なのでどうしようもない気がします。ただ、最低限、「地震対策はしておいた方が良いのかな」と思い、地震対策に関する記事を3つピックアップしてみました。 

 

 

続きを読む

【 #あったらいいな #003】#ワイファイランドリー = 月額980円&利用し放題! #コインランドリー を #コワーキングスペース に。

2018年1月19日(金)の投稿分(朝用)

FWD(Freestyle Work Design)のブログ記事投稿19日目。

 

コインランドリー。学生の頃、サッカーやフットサルの合宿、修学旅行の時ぐらいしか利用したことはないと思います。ただ、多くのコインランドリーは基本、利用者はいると思いますが、スペースは少しあるだけで人はその場にいません。割とありきたりのスペース活用ですが、「 #ダイエットベッド 」「 #エブリウェアコーヒー 」に続き、3つ目のアイデアです。しばしお付き合い下さい。

 

【 #あったらいいな #003】#ワイファイランドリー = 月額980円!全国の #コインランドリー を #コワーキングスペース に。

イデアのきっかけは「家の近くの寂しいコインランドリー」

朝起きると、とりあえずコンビニエンストアにお手洗いを借りに行きます。その際に、いつも通る道にコインランドリーがあります。いくつかあります。たまに人がいますが、基本「ブォ〜ン」と稼働しているだけの場合が多いです。漫画や机はあったりします。Wi-Fiはどうやら無いみたいです。「あればいいのに」と思った方は、数万人ぐらいいるのでは無いでしょうか。何の根拠もありませんが。

 

お手洗いに関する記事はこちら↓

nyfreestyler.hatenablog.com

 

「 #ダイエットベッド って?」↓

nyfreestyler.hatenablog.com

 

 「 #エブリウェアコーヒー って?」↓

nyfreestyler.hatenablog.com

 

  

「コインランドリーにWi-Fiをつけてほしい…」ただの願望…。

「コインランドリーは使わないけど、作業スペースがほしい…」そんな願望ですね。別にコインランドリーに限らず、例えば、時間帯によって利用者が少なかったり、そもそもお客さんが来ない「美容院」や「飲食店」などでも良いと思います。「コインランドリー→洗濯をする」「美容院→髪を切る」「飲食店→飲食をする」という本来のサービスではなくて、利用者が少なかったり認知度がないうちは、発想を変えてそのメインと思われるサービス自体をオプションにするぐらいのイメージで、他の手を考えた方が良い気がします。「美容院」と「飲食店」を例にあげたのも、家の近くを散歩する際によく美容師のオーナーやお店の店主と一瞬目があって、「……(人…入っていないなぁ…あ、めっちゃパソコンとにらめっこしてる…株かYouTubeか予約状況など見ているのかな…)」そんなことがよくあったからです。最悪、何も具体的に提供する必要はないかもしれません(髪を切ったり、料理をしたりすること)。ただ、人間ですから「ノリで髪でも切ろっかな」「ちょっと小腹が空いたから注文しようかな」と思う人は必ずいるはずです。

 

月額980円で全国どこでもいつでもコインランドリーが作業スペースに。

都内のカフェでWi-Fiがあるカフェやお店を探すの…疲れませんか?新宿はWi-Fiや電源完備のカフェが多いのですが、2時間制とか多いので制限されるところが増えた気がします。うぅ…。そんなこんなで、「家の近くのコインランドリーがコワーキングスペースにでもなってほしいな」と思った次第です。月額980円ぐらいなら、利用しない日があったりしても、「まぁ、そのぐらいなら一応払い続けても良いかな。コーヒー2杯分ぐらいで1ヶ月間、全国どこでも利用し放題できるのならば」そんな感じです。どなたかそんなサービスを開始して下さい。


 

---

 

いかがでしたでしょうか。ただ、この記事を書いた後に「コインランドリー Wi-Fi」で検索したら、すでに似たような事業を開始している会社がありました。最近では、コインランドリーのスペースを活用してヨガ教室や習い事を開く事業もあるみたいですね。もっと全国的に付加価値をもっと付けて、広がってほしいです。それではまた。

 

 

【 #会議 や #打ち合わせ は必要?】#本題 から入って欲しいと #議事録 担当の際、思っていた話。

2018年1月18日(木)23:59

FWD(Freestyle Work Design)のブログ記事投稿18日目。

 

打ち合わせ。会社に勤めている時は、会議や打ち合わせがこれでもかというほど存在していました。もちろん、必要な重大な打ち合わせや会議はありますが、基本、打ち合わせや会議を行って満足。そんな印象が多いのも事実ですよね。今回はそんな打ち合わせや会議のお話です。

  

【 #会議 や #打ち合わせ は必要?】#本題 から入って欲しいと #議事録 担当の際、思っていた話。

打ち合わせや会議をすることで満足する

たまに打ち合わせや会議をしただけで満足している時がありますよね。認識のすり合わせという名目ですが、各々のアクションやプランはふわっとしたまた「いいよね!」で終わるパターンは多い気がします。

 

打ち合わせや会議の議事録の面白さ

たまたま、大手の上層部の会議や打ち合わせにて、議事録係として参加させて頂いた際に、結構重要な役割なんだなと実感しました。議事録も初めは、抜け漏れが多く「おれ、そんなこと言ってないけど?」「それ書く必要無くない?」「しっかりして」など指摘されたりしましたが、慣れてくると色々な人間模様を見れて楽しかった思い出があります。最終的には、アクションプランのみだけ重点的にメモしていました。

 

会議や打ち合わせは要点だけやって欲しい

個人的にそう思いますがいかがですか?プライベートの相談事などは特に気にしませんが、会議や打ち合わせはなるべくコンパクトかつ少ない方が良いですね。割と長めな会議や打ち合わせが頻繁にあるということは日頃から意思疎通が乏しいイメージがあります。

 

---

 

いかがでしたでしょうか。会議や打ち合わせは嫌いではありませんが、本題から入って、後から補足して頂く形が良いですね。難しいとは思いますが…。それではまた。

 

New Hobby Lifestyle ~"趣味"を見つける交流会~

peraichi.com

 

 

【 #コンビニ の #安心感 】 #一人暮らし の味方? #シニア や #若者 に気さくに話しかける #コンビニエンスストア の #店員 さん。

2018年1月18日(木)

FWD(Freestyle Work Design)のブログ記事投稿18日目。

 

コンビニの安心感。一人暮らしを始めて、来月で2年になります。そんな地域のコンビニエンスストアには最近、というより、だいぶ前から海外からの留学生やシニアの方々が多く働いていらっしゃいますよね。僕の地域のコンビニは日本人の方は数名で、あとは海外の方々です。そんなコンビニエンスストアの店員さんは地域のコミュニティにとてとても大切な役割を担っているのかもしれません。

 

 

nyfreestyler.hatenablog.com

 

 

 

【 #コンビニ の #安心感 】 #一人暮らし の味方? #シニア や #若者 に気さくに話しかける #コンビニエンスストア の #店員 さん。

 

コンビニエンスストアでの「最近、どうなの〜?」「元気にやってるよ」

シニアの店員さんとシニアのお客さんとの会話。文章にするとありきたりな会話ですが、実際にコンビニエンスストアで顔なじみになり、会話が発生することってあまり無い気がします。大抵のお客さんは早く会計を済ませて欲しいですからね。そして、後ろに並んでいるお客さんも同じことを思っているはずです。それでも、店員さんは作業をしながら、軽い会話で地域の人々とコミュニケーションを取られている風景をよく見かけます。

 

コンビニエンスストアのお手洗いをよく借りるので、あだ名は「トイレマン」?

僕の場合はどうかというと、コンビニのトイレをほぼ毎朝借ります。家でも出来るのですが、ワザとコンビニを使うようにしています。それが一つの習慣で、一人暮らしをしていると人と会う機会があまりにも無い時もあるので、最低コンビニの店員さんとの会話をしようと心がけています。「お手洗い借ります」「どうぞ〜」果たして、これは会話なのだろうか疑問です。ちゃんと何か買います。

 

 

nyfreestyler.hatenablog.com

 

 

コンビニエンストアの店員さんはシニアの方の方が妙な安心感がある

個人的な感想です、もちろん。特にお世話好きそうなおばちゃん店員さんが一番安定感がありますね。店員さんというより、近所の友達のおばちゃん感みたいな感じです。一人暮らしをしてから、人との繋がりの大切さを痛感します。特に一人で仕事や作業をする時は特に。だから、みんなカフェで仕事や作業をしたがるのかなぁ。人に見られている方が集中できるということ以外に、ゆるい人との繋がり(空間)を求めている気はします。

 

---

 

いかがでしたでしょうか。最近、コンビニが工事中でお手洗いを借りたくても借りられない!いや、家でしろよという話ですが、家にはウォシュレットが無いので借りに行っている部分もありますね。そんなどうでも良い情報です。それではまた。

 

New Hobby Lifestyle ~"趣味"を見つける交流会~

peraichi.com

 

 

【 #作業用BGM #002】#仕事 や#読書 #勉強 におすすめ #ジャズ #ジャズビート 音楽3選!

2018年1月17日(水)12:30

FWD(Freestyle Work Design)のブログ記事投稿17日目。

 

作業用BGMシリーズ第2弾です。今回は「ジャズ」というより「ジャズビート」(?)です。作業用BGMで「これはオススメかも」というジャズ音楽を3つピックアップしてみました。ちなみに前回の記事はこちら。

 

nyfreestyler.hatenablog.com

 

 

続きを読む

【 #英会話 #英語 #動画 #001 】これであなたも英語をマスター? #英会話スクール & #オンライン動画 3選!!

2018年1月17日(水)

FWD(Freestyle Work Design)のブログ記事投稿17日目。

 

英会話。英語。あなたも憧れたり勉強された経験はありますよね。ただ、なかなか継続が難しい(僕の場合は)。そんな今回は、気軽に一時的に無料で学べる英会話スクールや動画も含めてご紹介します。

 

続きを読む

【 #危険 #あぶない #ヒヤリハット 】1と29と300。あなたのその一件の重大出来事は #ハインリッヒの法則 に当てはまる?

2018年1月16日(火)23:55

FWD(Freestyle Work Design)のブログ記事投稿16日目。

 

午後というか夜になってしまいました。ただ、ギリギリ1日2記事を死守。そんな今回は、この"ギリギリ"という言葉から「ヒヤリ・ハット 」という言葉をなんとなく思い浮かんだので、「ヒヤリ・ハット」「ハインリッヒの法則」をご紹介します。

 

【 #危険 #あぶない #ヒヤリハット 】1と29と300。あなたのその一件の重大出来事は #ハインリッヒの法則 に当てはまる?

 

「!?……(あぶねっ…)」そんな経験は日常に存在している。

ヒヤリ・ハット - Wikipedia

Wikipedia先生から引用です。

ヒヤリ・ハットは、結果として事故に至らなかったものであるので、見過ごされてしまうことが多い。すなわち「ああよかった」と、直ぐに忘れがちになってしまうものである。

しかし、重大な事故が発生した際には、その前に多くのヒヤリ・ハットが潜んでいる可能性があり、ヒヤリ・ハットの事例を集めることで重大な災害や事故を予防することができる。そこで、職場や作業現場などではあえて各個人が経験したヒヤリ・ハットの情報を公開し蓄積または共有することによって、重大な災害や事故の発生を未然に防止する活動が行われている。

このような活動は、ヒヤリ・ハット・キガカリ活動とも呼ばれる。ハインリッヒの法則は、「重大事故の陰に29倍の軽度事故と、300倍のニアミスが存在する」ということを示したもので、この活動の根拠となっている。

 

僕は高校生時代、よく自転車をかっとばして1時間近くかけて通っていました。丘の上から坂道を当時の流行曲をiPodで聴きながら。ただ、何度か交通事故に合いそうなシーンがいくつかありましたが、毎回「!?…(あぶねっ…)」でした。あなたはそんな「今思えばちょっとあぶなかった」みたいな経験はありませんか?

 

いつでも危険と隣り合わせ。

ハインリッヒの法則 - Wikipedia

 Wikipedia先生から引用です。

法則名はこの法則を導き出したハーバート・ウィリアム・ハインリッヒ(英語版、Herbert William Heinrich、1886年 - 1962年)に由来している。彼がアメリカの損害保険会社にて技術・調査部の副部長をしていた1929年11月19日に出版された論文[1]が法則の初出である。

彼は、ある工場で発生した労働災害5000件余を統計学的に調べ、計算し、以下のような法則を導いた。「災害」について現れた数値は「1:29:300」であった。その内訳として、「重傷」以上の災害が1件あったら、その背後には、29件の「軽傷」を伴う災害が起こり、300件もの「ヒヤリ・ハット」した(危うく大惨事になる)傷害のない災害が起きていたことになる。

更に、幾千件もの「不安全行動」と「不安全状態」が存在しており、そのうち予防可能であるものは「労働災害全体の98%を占める」こと、「不安全行動は不安全状態の約9倍の頻度で出現している」ことを約75,000例の分析で明らかにしている(詳細はドミノ理論参照)。なお、ハインリッヒは「災害」を事故と事故を起こさせ得る可能性のある予想外で抑制されない事象と定義している。

笑って誤魔化せたり、ネタにできるレベルでおさまる出来事も実は「ヒヤリ・ハット」や「ハインリッヒの法則」に当てはまります。重大な事故や災害に繋がらず、何事も問題なく平穏に過ごしたいものですね。

 

何か1つ大きな転機がある際、それは過去の見えづらい積み重ねのおかげかも。

悪いことばかりがクローズアップされるイメージのある用語ですが、これはプラスなイメージで捉えることもできる気がします。1回の重大な転機は、29回の小規模な転機と300回のチャレンジによって成り立っているのかもしれませんね。

 

---

 

いかがでしたでしょうか。最近、よく分かりませんが打ち合わせが増えてあたふたしております。ただ、これはもしかしたら300回の一つに含まれるチャレンジで、29回の小規模な転機に繋がり、1回の重大な転機に繋がるかもしれません。その日が来るまで何度でもチャレンジし続けますかね。それではまた。

 

peraichi.com

New Hobby Lifestyle ~"趣味"を見つける交流会~