Freestyle Work Design - フリースタイルワークデザイン -

‪フリースタイルワークデザイン(FreestyleWorkDesign)は、"フリースタイラー(Freestyler)のフリースタイラー(Freestyler)によるフリースタイラー(Freestyler)のためのブログ"。Naoto Yoshida(吉田直人)によるフリースタイル(Freestyle)とワークスタイル(Workstyle)の共創記録。将来プロフリースタイラー(ProFreestyler)として生計を立てたい人々へ向け、フリースタイルと仕事を繋げるロールモデル(参考記事)の情報発信が目的。

【 #ラジオ体操 】 久々にラジオ体操に参加。20名〜30名ほどの #地域交流コミュニティ がそこにはあった。

2018年1月10日(水)

FWD(Freestyle Work Design)のブログ記事投稿10日目。

 

ラジオ体操といえば、小学生の夏休みにラジオ体操に通うとスタンプを貰えました。最終日になると全スタンプが集まり、ちょっとしたお菓子セットと交換できたり、サッカークラブの夏合宿の朝にラジオ体操をしていた気がします。そんなラジオ体操が家の近くの公園で毎朝6時30分から行われています。久々に参加しましたが、20名〜30名のおばちゃまおじちゃま達の地域交流コミュニティが存在していました。

 

 

 

【 #ラジオ体操 】 久々にラジオ体操に参加。20名〜30名ほどの #地域交流コミュニティ がそこにはあった。

 

結構、ラジオ体操の動きを忘れていた

覚えていませんでした。見よう見まねでおばちゃまおじちゃま達の動きに合わせてラジオ体操していました。周りを見渡すと20名〜30名ほどの人数がいました。ラジオ体操は昔から存在しており、誰もが一度は経験したことがあるからでしょうか、ハードルは低いのかもしれません。皆さん、一生懸命ラジオ体操に取り組んでいました。

 

おじちゃまおばちゃまだけじゃない

別に夏休みでも何でもないのに、親子や小学生だけでのラジオ体操参加者もいらっしゃいました。すごい。小学生の頃ほど、早起きが苦手で、さらにこんな寒い時期にわざわざラジオ体操に行こうとは思わなかったはずです。それよりもおはスタの(クーバーコーチングの)トムさんのサッカーテクニックに釘付けで頑張ってベッドから起きて、ラジオ体操は夏休み以外は行かずに、トムさんのサッカーテクニックに夢中でした。

おばちゃまおじちゃま同士はよく会話をされており、子供たちや親子にもおばちゃまおじちゃま達は気さくに話しかけていました。

 

地域交流コニュニティとしてラジオ体操は良い昔ながらのコンテンツ

別にこのままでも良いのですが、せっかくならばラジオ体操に若者、特にJCやJK、女子大生、OLなどが参加したくなるような工夫もあれば、地域交流が気薄になる昨今で、身近な人々との顔なじみが出来たり、昔ながらの地域交流のコンテンツとして素敵なコミュニティを形成していけたら、おばちゃまおじちゃまたちも毎日がより楽しくなるのかもしれません。

 

---

 

地域性か海外からの留学生みたいな方もラジオ体操に参加されており、僕よりも上手でした。ラジオ体操みたいなものって海外にもあるのかなぁ。

 

New Hobby Lifestyle ~"趣味"を見つける交流会~

peraichi.com